デリヘルのビジネスモデル


風俗店を開業するのに、デリヘルがいかに優れたビジネスモデルであるのかを説明しましょう。
まずは、無店舗であることが大きいです。
店舗を持たない風俗のビジネスモデルですから、まず内外装費が発生しません。最低限、電話を受ける事務所と女の子の待機場所が用意できていればよいのです。
次に広告費ですが、店舗を持たない代わりに、ホームページが店舗の代わりと考えます。
ネット広告やSEOなどのインターネットによる集客がメインになるので、紙媒体でかかる費用と比較すると、広告費が安価に抑えることができるのです。
そして、肝心な人件費なのですが、この人件費というものはデリヘルには発生しません。
「えっ?女の子を雇っているのにどういうこと?」と思われるのももっともです。一般的に女の子への報酬は給料制ではなくて、完全な出来高制です。そのため売り上げが発生しない以上は、人件費も発生しないのです。
もっとも送り迎えのスタッフを雇えば、そのスタッフの人件費は発生します。
しかし、最初は多くの女性を抱えずに数人の女性から始めるほうがいいでしょう。
人件費がかからないのはランニングコストを考えるとものすごいメリットとなります。
他のヘルス店などと単価を比べてみましょう。
リラクゼーションマッサージなどは、10分千円が一般的な単価ですので、60分で6000円ということになります。
これが射精行為を伴うデリヘルになると、60分1万5千円程度と倍以上の単価になるのです。
このときの内訳は、お店と女性では5:5のイーブンというのが相場です。指名料は全額女性となります。
薄利多売型のビジネスモデルは、売上件数を追求して初めて利益が出る分、労力を要るのですが、デリヘルの場合は一件当たりの単価が高いので、安定したリピートによる一定の売り上げがあれば、容易に利益が出る効率のよい風俗モデルとなっているのです。
デリヘル利用は60分からですが、一般的には90分くらいが相場となっています。
ということは2万円から3万円の売り上げになります。
お店に入ってくるのは3万円でしたら半分の1万5千円です。
これを5人で回して、一日に1人が2件こなすとしたら、お店に入ってくるお金は15万円ということになります。
このお金は人件費を支払った後ですから、純粋なお店の利益となるのです。
トライ&エラーという言葉を耳にすることがあります。
デリヘルは「性欲」という人間の本能を刺激する商売のため、デリヘル利用のお客の反応がすぐに結果として出しやすいです。
狙った反応がいまいちであれば、軌道修正した上で次の反応を探ることができます。
お客はダイレクトにすぐに反応してくれるでしょう。
こうしたトライ&エラーを容易にリアルタイムに行えるのがデリヘル商売の醍醐味なのです。
デリヘルは小資本で開業できて、開業してからも日々現金収入が入ります。それを運転資金に回して、かりに売り上げがたたなくても人件費というコストは発生しません。
ですから、損益分岐点をクリアするのが他の風俗産業と比べてはるかに楽でハードルが低いのです。
ここでいう損益分岐点とは、損失が出るか利益が出るかの分かれ目となる売上高のことです。
一般的に借り入れなどがなくて、自己資金のみで毎月やっていける額が損益分岐点になります。
損益分岐点を超えるとお店の利益になるということですね。
その損益分岐点が低いのがデリヘルの魅力ということです。

実際のデリヘルの例



ここでは実際のデリヘル店のサンプル例を取り上げよう。
渋谷・デリヘルシティ
http://dl-city.net/shoplist/area_tokyo_1.html
渋谷のデリヘル情報。渋谷発のデリヘルが多数掲載されているで、簡単にサンプルになるサイトを見つけることができます。
サンプルになるような優良店が見つかるのが簡単なので、時間を短縮できます。

神戸で遊ぼう
http://velvet-kobe.com/
神戸の風俗店やデリヘルの情報が大量に掲載されています。安心して利用できる店が多いので、
遊び慣れてない人はこちらから目的の店を見つけるのが良いでしょう。

デリヘルダンス
http://www.fa-da-love-of-da-dancehall.com/
こちらはデリヘル情報サイトです。
ごく普通の一般的な店を簡単に見つけることができるでしょう。

鶯谷のデリヘルとは
http://uguisudani-dl.info/
鶯谷発の店を専門にとりあつかった情報サイトです。

野田在住deデリヘル遊び
http://sli-eile.com/
野田周辺のデリヘル情報です。

広島・岡山・山口のデリヘル
http://deriheru-chugoku.info/
広島・岡山・山口といった山陽地方を中心とした、中国地方メインのデリヘル情報サイトです。

埼玉のデリヘルはハード
http://deriheru-saigama.info/
埼玉の店はかなり多数ありますので、選択に困りますよね。
多すぎる選択肢は、こちらで選別してみてはいかがでしょうか。

介護デリヘル大分タキ
http://www.oita-taki.com/
温泉目的で一度は訪れる大分県。
やはり男同士で温泉に宿泊したら、夜はモンモンとするものですよね。
さあ、こちらで大分のデリヘルを探してみてください。

風俗店の新着情報

60分コース16,000円のポッキリ価格
入会金、ホテル代、電話予約無料
制服コス付き
※土曜、日曜は60分17000円となります。
※新規様で日本橋待ち合わせ限定
当店は日本初の貧乳と細身にこだわった専門店です。
太った女性がいません!
皆様経験はありませんか?
写真と実物で、体型が大きく違った事が…
当店ではそういった事がありません!
どうか安心してお電話下さい!
06-6212-4336